リウマチの初期症状

リウマチの初期症状とは?

リウマチの初期症状に関係した記事をまとめました。
手首・産後・指・皮下結節などなど。

リウマチの初期症状|手首・産後・指・皮下結節記事一覧

リウマチの指の初期症状

リウマチ初期症状では、関節の痛みやこわばり感があります。指や手首がむくむような違和感とこわばり感が起床直後にあります。しかし、時間とともにそのこわばり感は、徐々に緩和されてきます。症状が進むと、関節に痛みが伴うようになり、指の関節が変形し、物を掴んだり、握ったりできなくなってきます。関節を伸ばそうと...

≫続きを読む

リウマチ手首の初期症状とは?

リウマチというのは膠原病にあげられる自己免疫性疾患で、現代医学では完治不可能とされている難病にあたります。自己免疫性疾患というのは、免疫に関わる疾患をいい、自分の体を自分自身で壊してしまうというやっかいな疾病なのです。まず、初期症状には起床直後の手首や指の腫れやこわばりが代表的で、手首に現れた初期症...

≫続きを読む

産後リウマチ症状について説明

関節リウマチ疾患は、男性の3〜4倍といわれるほど、圧倒的に女性に発症が多いのです。発症年代は、ちょうど、女性の妊娠・出産時期と重なることから、産後の体力の低下をきっかけに発症することも十分に考えられます。また実際、疾患を抱えながら出産するケースもあります。このようなことから、産後に関節などの痛みを感...

≫続きを読む

皮下結節とリウマチの症状との関係

関節リウマチの症状には、関節の腫れや痛み、こわばり、変形などがあります。痛みや腫れ、こわばりなどの症状が出ている関節の数は、関節リウマチの病態を知ることができる目安のポイントになります。通常、痛みには、じっとしていても痛む「自発痛」、押すと痛む「圧痛」ああります。関節の場合は、それらの痛みの他に、動...

≫続きを読む