リウマチ食べ物

リウマチ食べ物とは?

エビデンス(根拠)があるかないかという問題は残りますが、
東洋医学の漢方薬の領域では、豚の脂身はリウマチの関節症状を増悪させ、
体を冷やす柿のような食べ物は疾病に良くないという報告があるようです。

 

 

しかし、何度も言うように科学的なエビデンス(根拠)は示されていませんので、
そのような情報もあるということにとどめておいて下さい。

 

ただ、一般的にも柿は体を冷やすので食べ過ぎは良くない、
特に冷え性の人や貧血のある方は気をつけた方が良いといわれています。

 

ビタミンCは豊富なのですけどね。

 

 

リウマチに罹患している人たちの半数以上は貧血があるという報告があることからも、
体を冷やす食べ物は避けた方が良いのかもしれません。

 

 

 

青魚の油、EPA・DHAは関節の炎症を抑える働きがあると考えられており、
関節リウマチの症状を緩和させる働きがあるといわれています。

 

青魚を食べ物で摂取するといっても、大量に摂取するとか毎日食べることは、
なかなかできないですから、サプリメントを利用すると便利かもしれません。

 

 

しかし、実際のところ、リウマチをはじめ膠原病の原因はまだ解明されていないことから、
食べ物など生活で注意しなければならない点についても不明であることがいえます。

 

ただ、自己免疫性疾病であることを前提にすると、
免疫力を向上させる類の食べ物を中心に摂取することは大事なポイントになりそうです。

 

 

ステロイドなど服用する薬物によっては、
肥満傾向、糖尿病の傾向、コレステロールの上昇が起こりやすいことから、
食べ物には気を配る必要
もありそうです。

 

スポンサード リンク